企業情報

当社は1984年にシロキ工業株式会社の技術・ノウハウの開発・蓄積を目的として設立されました。
現在ではプレス金型・ロールフォーミング金型・ベンダー金型や、特殊な機能を持たせた各種設備を内製化して、技術の手の内化を進めています。

会社概要

会社名シロキ精機株式会社
設立1984年(昭和59年)9月24日
資本金4000万円
所在地〒442-0003
愛知県豊川市長草町美佐々木42番地1
TEL:0533-84-2521(代表)
FAX:0533-84-3635
事業内容ロール成形設備 ロール成形駒 切断金型
プレス金型 順送金型 単発金型 ファインブランキング型
PVC押出型
ストレッチベンダー型
その他機械・治具・設備等の製造販売
建築面積2,170平方メートル
延べ面積3,038平方メートル
従業員数男子:27名
女子: 7名

沿革

1984年9月株式会社S.T.Dを設立し、プレス金型の内製化を推進。
1985年12月株式会社シロキ工機を設立。ロール駒・ベンダー金型の内製化を推進。
1986年10月株式会社S.T.Dからシロキ精工株式会社へ社名変更。
1988年9月シロキ精工株式会社・株式会社シロキ工機を合併し、シロキ精機株式会社設立。
技術・ノウハウを集結。
2009年5月工場新築により移転
2016年4月アイシングループの一員としてスタート

役員一覧

    
取締役会長増田 淳
代表取締役社長木村 靖
取締役美濃島 章
取締役古田 昌雄
監査役楓  力考